北武グループについて

北武グループとは


北武グループのイメージ―。

それは、一本の太い幹を持ち、枝葉を大きく広げる大樹。7つの事業が力強い枝となってすくすくと伸び、それぞれの関連会社は、独自に葉を広げています。それらを支えているのが、経験を積み重ね、実績に基づいた未来を見つめる「幹」なのです。
木は、水と大地に育まれます。同じように、私たちもたくさんの人々の「信頼」という支えによって育てられた企業です。その信頼に応えるために、さらに大きな葉を広げて、大地に潤いをもたらしたい。
木々が、地球にとって何より大切な酸素を生み出しているように―。

北武グループは、土木工事、土木設計・測量、土木資材の開発、製造・販売、病院、食品加工など約20の会社・法人から構成されている企業体です。札幌を中心に、道内各地に拠点があります。

グループ全体の売上は約200億円、従業員数約1000名、各分野が持っている技術の独創性を発揮しつつも、相互協力によってグループの発展を目指し、またグループ全体として総合的に、地域社会の発展に貢献していきたいと考えております。