環境・社会貢献への取り組み

社会貢献

北武記念絵画館

コレクションは具象を軸とした油絵などの絵画です。
中でも木版画は、浮世絵のほか、日本の近・現代木版画史の形成に携わった数多くの作家の作品を収集しています。

詳しくはこちら

住所〒062-0911
札幌市豊平区旭町1丁目1番36号
電話番号011-822-0306
営業日毎週木・金・土・日(1〜3月は休館)

環境

夢の楽園・共に学び、共に育みあう交流の大地

コクワはかつて北海道全域に自生し、野生の木の実を代表する果実でした。子供たちは、その甘酸っぱい実をおやつ代わりに口にしたものです。しかし、乱獲による固体の激減で、現代では貴重品となってしまいました。北武グループは、コクワがたわわに実った懐かしい森の風景を、小樽郊外に有する12万坪の広大な土地に再現する取り組みをスタートしました。さらに、森の中心部にはクルミの木を植樹し、木立に囲まれた自然環境の中に癒しと学び、体験と交流の場を開設する予定です。その森が、人々の心をつなぎ、人生に明かりを灯すような楽園となるよう思いを託して。

ミネラルウォーター

羊蹄山の麓は名水が湧き出す地として広く知られています。それらと並び称されるのが、大雪山系の麓に広がる地域の湧き出し水。北武グループでは、大雪の雪解け水の恵みであるナチュラル・ミネラルウォーターの販売に向け、着々と準備を進めています。その素晴らしい味わいをぜひご家庭で。